おにぎりの義理

おにぎりの具は鮭にかぎるね

万能薬

on 2014年5月15日

湯船につかって、肩の凝りなどが鎮まるのは、温かくなったことで身体の血管がほぐされて、血の循環がいい方向へと導かれ、このため疲労回復が進むとのことです。

大人気のにんにくには種々の作用があり、これぞ万能薬と言える野菜ではないでしょうか。毎日の摂取は難しいかもしれません。とにかくにんにく臭も困りものです。
ヒトの身体を形づくる20種のアミノ酸中、人々が身体の中で作れるのは10種類ということです。形成不可能な10種類は日々の食べ物から補充していくほかありません。

抗酸化作用を保持した食物のブルーベリーが評判を集めているんだそうです。ブルーベリー中のアントシアニンには、元々ビタミンCと比べて約5倍ものパワーの抗酸化作用を保持しているといわれるみたいです。

私たちが生きていく上で、栄養素を取り込まなければ生死にかかわるのは誰もが知っている。どんな栄養成分素が必須であるかというのを覚えるのは大変根気のいる業であろう。


コメントを残す