おにぎりの義理

おにぎりの具は鮭にかぎるね

中和

on 2014年10月14日

私自身、『発達障害』というものを持っている。 それを中和(社会に出ても問題ならないように)するために現在、病院に併設された施設へ通っている。

彼らも色々な人がいるが、多くの人は自分の障害を振りかざそうとはしない。 下手に同情されたり『純粋』などと人格を勝手に決められるのが嫌なのだ。 だから、記者会見の中で『報道では聴覚障害者や病気を持っている方々を、まるで自分のブランド作りのために利用したというように報じられておりま すが、それは真実ではありません。
ゴーストライターを使うなどというやり方は本当に間違っていたと思いますし、ですが、闇に沈む方たち。その人たちに光を 当てたいという気持ちは、自分で障害を持ってから現在に至るまで、天地神明に誓って本物です』と言う発言に対して、いささか業腹にきた。 障がい者は闇に沈むものなのだろうか? 彼らは、誰かに光を当ててもらわないといけない存在なのだろうか? 私個人としては「余計なお世話だ」と唾棄したい気持ちだ。


Comments are closed.