おにぎりの義理

おにぎりの具は鮭にかぎるね

呼び水を

on 2015年1月22日

出会いの誘因さえあれば、もれなく恋愛関係になるなどというのは非現実的です。要するに、恋に落ちたなら、どういった状況も、二人の出会いのロケーションへと進化します。

出会いの呼び水を探しまわっていれば、24時間何処にいても出会いは訪れます。肝心なのは、自分を肯定すること。どのような場面でも、固有の特性を大切にして光り輝いていることが肝心です。

女性の仲間内で落ち着いていると、出会いは予想外に消滅していきます。ガールズトークし合える人は大事ですが、アフター5やお休みの日などは極力、誰もいない状況で暮らすと良いですね。

日常的に紹介された人がちりほども好ましいポイントが見当たらない場合や一切対象ではない年齢、或いは恋愛対象となる性別ではなくても、そんな出会いを確保しておくことがさらなる出会いを連れてくるのです。

恋愛相談に乗ることで好感を抱かれて、女の同僚とのコンパに声をかけてもらえることがしょっちゅう出てきたり、恋愛相談が動機となってその子自身と両想いになったりする場面も想像に難くありません。


Comments are closed.