おにぎりの義理

おにぎりの具は鮭にかぎるね

好むと好まざる

on 2014年8月7日

当時の慰安婦、軍の幹部に匹敵する高給が支払われていたという記録もある。
「慰安婦募集」の新聞広告も残っている。 すべてが売春婦だと断定するつもりはないし、

一部には親に騙されて、あるいは知人に騙されてという例も有ったであろうことを否定するつもりはないけれど・・・ その多くは貧しくて食っていけなかったがために、好むと好まざるとに関わらず、身を売らざるを得なかったというのが実態だったのだと思う。
これさえも「強制性」がどうのと喚き散らすのなら・・・ 今の韓国社会、食べてために、生きていく糧を得るために、外国に売春婦が出稼ぎに出て行かざるを得ん。 あるいは60台、70台になっても体を売らなければ生きていくための糧を得られない「バッカスハルモニ」たち。 これらもある意味、韓国社会が彼女らに売春を強いている、強制しているということになる。
日本を「従軍慰安婦」で貶めることの前に、現在進行中の韓国自身の不幸な女性たちの問題、韓国社会全体を覆う深刻な病弊をなんとかせよ!!


Comments are closed.