おにぎりの義理

おにぎりの具は鮭にかぎるね

強い印象

on 2014年5月8日

英語を雨のように浴び続ける際には、がっちり一所懸命に聴き、よく聴こえなかった単語を幾度も音読して、次の機会からは認識できるようにすることが目標だ。

仕事の場面での初めての場合の挨拶は、強い印象に繋がる第一目標となる一部分なので、きっちり英会話での挨拶のキーポイントを最初に逃さないようにしましょう。

英語を話すには様々な効果の高い勉強法があるもので、相手の言葉をそのまま繰り返すリピーティング、聞いたままに話すシャドウイング、「聞き書き」のディクテーションと、人気の高い映画や、海外ドラマ等を使用した実践的学習など果てしない。

中・上段者には、最初に英語の音声と字幕を使ったトレーニングを特にオススメしています。英語の音声と字幕を併用することでどのようなことを言い表しているのか丸ごと把握できるようにすることが最優先です。

よく聞くことですが、海外旅行は英会話トレーニングの訓練として最も適した場所であり、英会話はいわば単にテキストによって理解するに及ばず具体的に旅行の中で使うことでとうとう自分のモノになります。


コメントを残す